ドラマ感想

WOWOWOドラマ『殺意の道程』第二話の感想

殺意の道程とは・・・

バカリズム脚本、井浦新とバカリズムのW主演となるWOWOWオリジナルドラマです。

紹介のサムネイルを見ると「バカリズムがシリアスなサスペンス物に挑戦してるんだ」
と思ってしまうかも。

しかし、本作は

「新感覚サスペンスコメディです。

今までのバカリズム脚本ドラマ(素敵な選TAXI、架空OL日記など)のファンを裏切らない出来です。

なんと、1話はwowow加入者以外も無料で見ることができます。

WOWOWメンバーズオンデマンドなら見逃し放送も見ることができるので、見逃していた人も安心。

一話をみた感想と放送の詳細は
↓↓こちら↓↓ をご覧ください。

井浦新、バカリズムW主演 WOWOWオリジナルドラマ『殺意の道程』が面白い!

 

第二話 買い出し

あまりネタバレにならない程度に、簡単にレビューします。

車での移動シーン。
「みっちゃんさ。人殺したいと思ったことある?」から、一馬と満の会話が始まる。
普通のサスペンスものだったら同じ会話でもしっかりハラハラ感が感じられる台詞なのに
一話をみた後ではもうコメディにしか見れません

オープニング後、車の中で「苺フェア」のネーミングについて言及する2人。
・・・気にはなってたのか・・・そこは納得したものかと思ってたわ。

いよいよ、ホームセンターで買い出し。
2人で相談しながら買い進める。仲良しか!

「順調に見えた買い出しだったが思わぬところに落とし穴があった」

いやいや、全然順調じゃないからね?
ていうかまだ何もしてないから

最終回、本当に復讐は果たせるのか・・・?

「ネタバレ」とはいっても、このドラマは台詞とその話し方や状況が面白いので
状況はネタバレしても、ドラマの本質は文章では伝わらないでしょう。
もちろん、本編を見て欲しいので伝わっちゃうようなレビューの仕方もしていないんですが
(その方法でこのドラマの面白さを伝えるってのがすでに無理ゲーなのでは!?)

必視聴!オーディオコメンタリー

是非見てもらいたいのがオーディオコメンタリーです。

第一話はビジュアルコメンタリーとして、バカリズム、井浦新がドラマを見ながらコメントをします。
2人が撮影の裏側や感想を話しています。

本編約30分。ビジュアルコメンタリー版約30分なので身構えずに見れるのも嬉しいところ。
第一話の本編とビジュアルコメンタリーは無料配信なので是非見てみてください。

第二話からはオーディオコメンタリーになります。画面は本編ドラマですがそこにバカリズム、井浦新、監督の住田崇のコメントが入ります。テレビ番組の副音声をイメージしてください。

監督とバカリズムは何度も一緒にお仕事をされているので、コメントもかなり砕けた雰囲気。
「ここからはいらないシーンなんだよな」
「二人ともバカだけど、満がちょっと賢い」
など明け透けに話しています。

えっアドリブなの?とか伏線?など新たな発見(というか裏話)を聞くことができますよ。

オンデマンド視聴方法

第一話、第二話を見逃した!という人も安心してください

このドラマはオンデマンド視聴できます。

WOWOWの入会が必要ですが、放送日時に関係なくいつでもどこでも視聴することができますよ
デバイスも5つまで使えるので

家族と一緒に居間でTV

リモートワークの休憩にパソコン

ベッドでスマホ

とシチュエーションに合わせて視聴方法が選択できます。
詳しくは ↓↓こちら↓↓ をご覧ください。

WOWOWメンバーズオンデマンド端末の登録方法・解除方法

WOWOWの申し込み方法や費用などが気になる方は
↓↓こちら↓↓ をご覧ください。

WOWOWの申込方法や加入の手順は?視聴環境のチェックがポイント!

 

\\まずは無料トライアル//

WOWOWの申し込みはコチラ

 

投稿者プロフィール

ヨーグルトマニア
ヨーグルトマニア
エンタメが大好きな管理人によるオンデマンド生活をご紹介します。
芸人のバカリズムとヨーグルトが大好物。

-ドラマ感想

Copyright© エンタメ好きのオンデマンド生活 , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.