hulu 視聴方法

『真犯人フラグ』#15-第15話感想

『真犯人フラグ』は毎週日曜 夜10時30分放送。

2クール、半年かけて放送される秋元康さんの企画原案のドラマです。

#15 ストーリー

光莉の事情聴取が始まった。真帆が菱田に「篤斗は林の子かもしれない」と相談しているところを聞いてしまった光莉は一星に相談して家出の計画を立てる。一旦は落ち着いた光莉だが、真帆がパートの時間を偽り「明日6時に部屋に行く」と電話をする姿を見てしまい家出を実行する。しばらく一星の家にいた光莉は一星のストーカーである本木に襲われ連れ去られ、監禁されていた。
亀田運輸に「鼓太朗が家に上がり込んで清明に怪我をさせた」と菱田からクレームが入る。凌介、瑞穂、鼓太朗の3人は謝罪に出向き、そこで「押し入れを見せてほしい」とお願いする。そこで菱田は動画を見せてきた。相良家のポストに真帆の不倫を告発するビラを投函する瑞穂が写っていた。

第15話は光莉の失踪の真実が語られました。発端は「家出」ということで、考察界隈の予想通りという感じですね。途中から本木が介入してきましたが、その謎はしばらく解けそうにありません。子供たちが帰ってきたことで、凌介の心境も落ち着いてきたと思うのでここからラストにかけては凌介のハイパー謎解きタイムが繰り広げられることに期待です。

 

怪しい動きの登場人物たち

今週の気になる動きは?

相良凌介・・・新居にあった「真帆の写真」は警察に提供したホームビデオのテープの素材かも。どの時点で紛失したのか。

相良真帆・・失踪前日の電話「じゃあ、明日6時に直接部屋に行く」「遅番って言ってあるから」電話相手はだれ。

二宮瑞穂・・・茉莉奈と「秘密を共有したから仲間」どんな秘密か。「至上の時」のメンバーとは真帆に対する意見で対立。単独で動き出すかも。相良家ポストに「それでも探しますか」のビラを入れた理由は16話で語られる模様。

相良光茉・・・思い込みや勘違いも込みで事を大きくしてしまった。失踪中の事柄でまだ警察に話していないことはあるのか。

本木陽香・・・警察に光莉を監禁した犯人だと突き止められた。次回以降、素性を含めた人物像がはっきりするかも。一星を連れてどこにいるのか。

菱田朋子・・・キヨに「殺されるかもしれないんだよ」と発言。誰に?

バタコ・・・自分の息子を迎えに行く発言。やはり篤斗のことを息子だと思っているのか。

強羅・・・相良家と同じアパートに引っ越してきた。部屋番号から、相良家と同じ階段を使う場所ではなさそう。髪の毛(のように見える)ゴミはいったい何か。

ぷろびん・・・土を掘り起こす「かがやきの世界」の集団を発見。中村充の遺体を発見してしまうのか。無事に逃げて警察に画像を提供してほしい。遺体をyoutubeに流すとBANされますよ。

 

気になる設定

光莉の失踪中の出来事で謎が残ったままのところがあります。一星の家にいた頃を「家出中」本木に連れ去れた後を「監禁中」としてまとめてみます。

「家出中」

  1. ローファーを埋めたのは女性。いったいだれ。
  2. 光莉の携帯を発見した場所には真帆の指輪も。つながりは?
  3. 携帯発見場所の24cmの女物の靴跡は誰のものか。(光莉は知らないと言っている)
  4. 1回目の監禁動画(自作自演)の椅子は凌介の書斎のもの。本木らしき人物が書斎に侵入していたがその頃からつながりが?

「監禁中」

  1. 一星のストーカーである本木が嫉妬で連れ去ったように思えるが、電話での指示は光莉を条件にした取引相手?共犯者?
  2. 誰かの指示を守っていた理由はなに。

 

Huluオリジナルストーリー配信

『週刊追求PREMIUM』人物ファイル#03がHuluで独占配信

『あなたの番です』同様、Huluでオリジナルストーリーが配信されます。こちらは見なくても本編を楽しめますし、見なかったから謎が解けないということもないでしょう。

しかし、見ればさらに本編を楽しめることは確実。もし気になったら、無料期間だけでもHuluに加入してみてはいかがですか?

Huluを無料でお試し⇒

hulu(フールー)の申込方法と各VODとの比較、メリット・デメリット

 

大胆予想

2話続けて瑞穂が怪しい人物として描かれました。私的には真犯人ではないと思っているのですが、謎の行動は気になります。最近テープレコーダーを聞いていないのはそのシーンがたままた描かれないだけなのか、それとも瑞穂がテープをを必要としなくなったのか。いまだにわからないことだらけですが、現段階での一応の予想をしてみました。

真相予想

河村と日野は真帆から林について相談されていた。真帆に同情した2人は失踪当日河村の家に集まっていた。DNA検査キットを自宅に送られてはまずいと思った真帆が河村経由で受け取ることにしていたからだ。軽い打合せのあと、日野はお店のオープン準備に向かう。残った真帆と河村は今後の事を話し合っていたが、絶望した真帆が自殺しようとしてしまう。とりあえず落ち着かせて、今日は河村の家に泊まるように指示し、河村は「至上の時」に向かい凌介の状態を探ろうとする。その後、河村が家に帰ると真帆が消えていた。

大穴予想

真帆が失踪前日の電話で「じゃあ、明日6時に直接部屋に行く」と話していた相手は強羅だった。失踪前、林に強羅を紹介されそこから既知に。林はDNA検査を拒否したため強羅に林の説得のお願いと篤斗の検査キットを渡してすぐに帰る予定だったが、真犯人に「真帆の誘拐」を依頼されていた強羅はそのまま拉致する。

 

まとめ

次回はバタコが復活して篤斗に執着する展開が待っていそうなので、まだまだ凌介も気を抜けません。このドラマは凌介が犯人や世間の悪意から家族を守る物語なので最終回まで頑張ってもらわないとですね。

プロキシマの社員が阿久津たちに「これだから神奈川県警は」と言っていたのがいかにもネット民ぽくてよかったですね。

次回予告で小峯と晴子がデート(たぶん)してました。この2人もうまくいってほしいです。

 

 

 

-hulu, 視聴方法

Copyright© エンタメ好きのオンデマンド生活 , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.