WOWOW ドラマ感想

WOWOWの連続ドラマ『邪神の天秤』スタート。<殺人分析班>シリーズが面白い。感想。

2022年2月13日(日)に『邪神の天秤<公安分析班>』がWOWOWでスタートしました。

この作品は大人気クライムサスペンス<殺人分析班>シリーズの新章として始まります。

これまでの主人公「如月塔子」の先輩でもある人気のキャラクター「鷹野秀昭」が主人公となり、異動となった公安部で猟奇殺人事件に挑む全10話のWOWOWオリジナルドラマです。

\\いまなら初月無料//

WOWOWの申し込みはコチラ

邪神の天秤

■出演者

鷹野秀昭 青木崇高
氷室沙也香 松雪泰子
能見義則 徳重聡
国枝周造 小市慢太郎
溝口晴人 福山翔大
佐久間一弘 筒井道隆

 

■あらすじ

警視庁公安部に移動した鷹野(青木崇高)の最初の事件は、与党大物議員の殺害事件だった。遺体からは臓器が抜かれ、心臓と羽根を釣り合わせた天秤が設置されるという異様な殺害方法は古代エジプト神話を模していた。公安警察の独特のやり方に、最初は戸惑いながらも猟奇殺人と陰謀に挑んでいく。

 

■第1〜3話の感想

作品の舞台が警視庁捜査1課から公安5課に移動したのでメインのキャストもガラッとかわり、「殺人分析班」シリーズを見たことがない人も楽しめる作品です。

第1話見たところは古代エジプト神話モチーフの謎が中心に話が進んでいくのかなと思いましたが、第2話以降は宗教団体の話になっていき、公安っぽさも増していきました。

事件が猟奇殺人なので多少グロいシーンもありますが、基本は鷹野の捜査シーン。捜一では頼れる先輩だった鷹野が、勝手の違う公安のやり方に染まってしまうのかそれとも捜一での経験を生かして独自の解決策を導き出すのかも気になります。

バディの氷室(松雪泰子)は如月と違って寡黙で感情を表に出さないので、ドラマ自体もグッと大人の雰囲気になりました。

WOWOWは途中にCMが入らないので50分のドラマでも集中して一気に見れちゃいます。

WOWOWオンデマンドで配信もあるので今からでも1話から楽しめますよ。

 

「殺人分析班」シリーズ

WOWOWオリジナルドラマ「殺人分析班」は木村文乃主演の大ヒットクライムサスペンス。過去3本とスピンオフ作品1本の計4作がWOWOWオンデマンドで配信中です。

刑事だった父親の後を継ぎ警視庁捜査一課の刑事となった「如月塔子」の活躍を描くシリーズで、邪神の天秤の主人公である鷹野秀昭も塔子のバディとして事件を捜査します。

WOWOWオンデマンド配信中

  • 「石の繭 殺人分析班」全5話
  • 「水晶の鼓動 殺人分析班」全5話
  • 「悪の波動 殺人分析班スピンオフ」全5話
  • 「蝶の力学 殺人分析班」全6話

原作は麻美和史著書の「警視庁捜査一課十一係」シリーズ。累計68万部を突破しています。

 

まとめ

WOWOWは加入者の視聴料が収入源です。なので地上波の民放のドラマと比べて、スポンサーの意向を気にすることなく自由にドラマ作りができます。

なので、例えば「自動車のリコール隠し」が本筋のドラマを作ることもできるし「旬のタレント」を無理やり主役にねじ込んだりする必要もありません。そこがWOWOWオリジナルドラマの面白さの理由の一つです。

また、WOWOWオンデマンドでは、見逃し配信やライブラリ視聴など、VOD(ビデオオンデマンド)のようなサービスが充実しています。

インターネットに接続して「スマートフォン」「タブレット」「FireTVなどを接続したストリーミング動画視聴可能なテレビでの視聴」ができるので場所を選ばず好きな時に試聴することができます。

WOWOWの加入者ならば追加料金なしで利用できるサービスなので是非WEBアカウント登録して楽しんでください。

 

ぜひこの機会に、WOWOWを利用してみてはいかがでしょうか。

 

\\いまなら初月無料//

WOWOWの申し込みはコチラ

 

 

  WOWOWの無料加入はこちら

 

投稿者プロフィール

ヨーグルトマニア
ヨーグルトマニア
エンタメが大好きな管理人によるオンデマンド生活をご紹介します。
芸人のバカリズムとヨーグルトが大好物。

-WOWOW, ドラマ感想

Copyright© エンタメ好きのオンデマンド生活 , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.