DAZN 視聴方法

DAZNに再加入する方法は?2月からの新料金、値上がり後も安く利用する方法

DAZN(ダゾーン)では解約していても、「メールアドレス」「パスワード」があればWEBで簡単に再加入手続きが可能です。視聴環境が整っていれば再加入後すぐにでも視聴が再開できます。

この記事ではDAZNの再加入の方法や手続き、2月からの新料金、値上がり後も安く利用する方法などを詳しく解説します。

一度解約したけど、見たい試合があったり、新シーズンが始まったりで、再加入を検討されている方の参考になれば幸いです。

DAZNは加入初月無料!今すぐお試し

 

メモ

現在のDAZNの月額料金は2022年2月22日より3000円(税込)です。

ページ内で「値上がり後も安く利用する方法」を紹介しています。

 

DAZNに再加入する方法

DAZNを一度解約した後に再びDAZNに加入する方法は、とても簡単です。

解約する前まで使用していたアカウントでログインして申し込みをすればすぐに再加入できます。

とくに閲覧環境に変更なければ、メールアドレスやパスワードも過去の情報と紐付いているので入力も簡単です。

DAZNへの再加入の手順

DAZNの再加入は既存アカウントがあれば、次の3ステップで手続きが完了します。

DAZN再加入の流れ

  1. DAZN入会時の「メールアドレス」「パスワード」でログイン。
  2. 支払いプラン(月間 or 年間)の選択。
  3. 支払い情報の入力で再加入完了。

再加入手続き完了後は、すぐにDAZNの視聴が再開できます。

通常はメアドやパスワードもDAZNに保存されているので入力の手間もいりません。

・DAZNの再加入の手続きはこちら⇒

 

step
1
DAZN入会時「メールアドレス」「パスワード」でログイン。

まずはDAZNのサイトにアクセス。

画面右上の「ログイン」ボタンを押して「メールアドレス」「パスワード」で入力してログインしてください。

 

step
2
支払いプラン(月間 or 年間)の選択。

下記のようなメッセージが出るので「続行」を押してプランの選択。

「スタートする」で次のステップに進みます。

step
3
支払い情報の入力で再加入完了。

最後に支払情報の入力です。

「クレジット/デビットカード」「PayPal」「キャリア決済」「ギフトコード」の中から好きな方法を選択し情報を入力、無料体験開始」をクリックすれば再加入完了です。

※下記の例ではクレジットカードを選択しています。

 

 

DAZNの再加入は簡単!

 

パスワードが分からなくてログインできない

再加入にはマイアカウントに登録した「メールアドレス」と「パスワード」が必要です。

ただし、PCやスマホ・タブレットなど閲覧環境に変更なければ、自動的にアドレスとパスワードが入力されます。

もし視聴環境が変わりメールアドレスやパスワードも忘れた場合は、パスワードの再設定を行いましょう。

パスワード再設定の手順は以下のとおり。

パスワードの再設定の手順

  1. DAZNの「パスワードの再設定ページ」を開く
  2. 登録しているメールアドレスを入力する
  3. パスワード再設定のメールが届く
  4. メールの案内に従って新しいパスワードを再設定する

再加入時の視聴料について

DAZNに再加入した場合、視聴料はどのようになるのでしょうか?

 

元々DAZNはシンプルなシステムで、視聴料の設定は月単位の【月間プラン】と年単位の【年間プラン】の2つプランしかありません。


DAZN視聴料プラン

月間プラン 月額1,925円(税込)
年間プラン 年額19,250円(税込)月額換算約1,604円

月間プランは自分の好きなスポーツのシーズンだけ契約するなど、見る番組が決まっている方などには最適なプランです。

年間プランは1年を通じてスポーツを楽しみたい人に向いています。10ヶ月分の料金で1年間視聴できるのでお得です。

値上げ後の新料金プラン

続いてもっとも気になる、値上げ後の料金プランと新料金について解説します。

2月22日以降、再加入時に選択できるプランと支払パターンは、全部で3パターンとなります。(月額、年額一括、年額分割)

2月22日以前に再加入した場合は旧料金プランの適用となりますが、次月の請求からは新料金プランの料金となりますのでご注意ください。

 

プラン 新料金 旧料金
月間プラン 3,000円 1,925円
年間プラン(一括払い) 27,000円 19,250円
年間プラン(月々払い)
※新設プラン
月額2,600円×12回
(総額31,200円

※料金はいずれも税込み

月間プラン

月間プラン
旧料金 新料金
1,925円 3,000円

一括年間プラン

年間プラン(一括払い)
旧料金 新料金
19,250円 27,000円

※Apple(App内課金)の場合:旧)19,400円⇒新)27,800円

月々払い年間プラン

こちらは年間契約分を月々分割で支払う、新たなタイプの契約プランです。

・総額:

分割支払い(12回)で、月額2,600円を)支払う流れです。

年間プラン(月々払い)
新プラン
31,200円

月額払いでいうと、1,000円ほどの値上がりとなります。

年間払いの場合(分割の含む)は、月換算にするとやや割安となりますので、オトクに利用したい方は年間契約の月払いも検討してみるとよいでしょう。

 

DAZN値上がり後に少しでも安く利用できる方法はある?

DAZNの値上がりは正直ツライ、だけど見たい番組がある…

そんな方は公式以外からの契約も検討してみるとよいかもしれません

ここからはDAZN公式以外との契約で、月額費用を安く抑える方法を紹介します。

 

DAZN for docomoは料金据え置きでオトク!

月額3,000円はさすがにちょっと…という方に朗報です。

ドコモから提供されているサービス「DAZN for docomo」では、2月22日以降も月額1,925円(税込)でのサービス提供となります。

DAZNとdTVセットでも月額2,255円(税込)で利用できますので、単純にDAZN公式での再加入と比べても格安で利用できてしまいます。

 

DAZN for docomoは、dアカウントがあれば利用可能。

サービス内容や視聴できるチャンネルは、ドコモのスマホユーザーでなくても加入できますので、DAZNを少しでも安く利用したい方は検討してみるのもありでしょう。

\1ヶ月無料キャンペーン中/

DAZN for docomoの詳細はこちら ⇒

※dアカウントはドコモスマホユーザー以外でも簡単に作れます。
※dアカウント経由で契約の場合、支払いはクレジットカードのみとなります。

 

auユーザーはセットプランやau経由の申し込みがオトク

auでは2月22日以降、DAZNとスマホの料金がセットになった、パックプランが提供される予定です。

  • 使い放題MAX 5G DAZNパック/使い放題MAX 4G DAZNパック
    使い放題MAX DAZNパックは、データ使い放題とDAZNのサービスがセットになった料金プランです。
    データ使い放題プランとDAZNのサービスが利用できます。
  • 使い放題MAX 5G ALL STAR パック
    MAX 5G ALL STARはデータ使い放題に、Netflix (ベーシックプラン)・Apple Music・YouTube Premium・TELASADAZN・GeForce NOWなどの動画サービス、さらにAmazonプライムがセットになった、盛りだくさんな料金プランです。

 

両プランともに、家族割プラスやauスマートバリューの利用による割引の対象プランです。auユーザーでDAZNの加入を検討している場合には、通信料を気にせず存分にDAZNを楽しむチャンスとなるでしょう。

ただしいずれの料金プランも、auユーザーしか利用できないため注意が必要です。

 

リニューアルに伴い無料キャンペーンは終了

DAZNは新規加入で初月が無料になるキャンペーンを実施していますが、再加入時はどうでしょうか?

結論から言えば、再加入の場合でもDAZNでは自動的に1ヶ月無料キャンペーンの対象になります。安心して再加入してください。

ただし、2月22日の料金改定からは無料キャンペーンはなくなります。

とりあえず2月22日までに見たい試合がある場合は、無料キャンペーンがある今のうちに申し込んでみるのも良いでしょう。

再加入の手続きはコチラ

解約と再加入は何度でも繰り返せる?

解約と再加入を何度も繰り返すことはできますが、メリットがなくなりました。

これまでDAZNでは、新規加入の1ヶ月無料キャンペーンが再加入でも適用されるため、解約と再加入を繰り返せばお得に試合を見ることができました。

しかし、料金改定後はキャンペーンがなくなるためお得ではなくなりました。

むしろ定期的に見たい試合があるなら年間月々払いプランに申込み、見ない月は休止するというのが一番安く見ることができます。

年間月々払いの手続きはコチラ

 

解約と再加入を繰り返した場合のペナルティは?

DAZNの解約と再加入を繰り返した場合、罰金などのペナルティはあるのでしょうか?

再加入を何度も繰り返しているユーザーもいますが、利用規約では「1ユーザー1アカウント限り」となっている点がポイントです。

「加入者の不正行為が妨害的で過剰、他の加入者の利益に反する」とDAZNが判断した場合にはペナルティがあります。

 

ペナルティとしてはアクセスの停止または終了、加入者の特別料金やキャンペーン料金、割引料金の取り消しなどです。

実際に再加入を繰り返してもペナルティを受けていないユーザーがいるため、DAZNの判断基準は明確ではありません。

再加入したのに視聴ができない時の対処方法

DAZNに再加入しても、映像が見れないというトラブルが時々あります。DAZNだけではなく、その他の配信サービスにもよく見られるトラブルです。視聴できない原因は、いくつか考えられますので、まずは原因を特定しましょう。

視聴できない原因

  • DAZNサービス自体の障害
  • デバイス
  • アプリ
  • 通信環境

DAZNになんらかの障害が発生し、映像の視聴がスムーズにいかない場合にはユーザー側から直接不具合を解決することはできません。少し時間をおいて再度視聴を試みましょう。

視聴できない際の対策

DAZNの公式Twitterなどをチェックすると、障害発生の情報などを確認できます。障害から復旧した際も公式SNSでお知らせされるので、あらかじめフォローしておくと便利です。

障害の発生などがなく自分だけ視聴ができない時には、視聴に使用するデバイスを確認します。デバイスの設定や通信状態などに問題はありませんか?また再起動すると視聴できるようになることも多いため、デバイスの再起動も試してみましょう。一度DAZNをログアウトして、ログインしなおすのもおすすめです。

アプリを使用して視聴する際には、アプリの再起動も効果的です。アプリのバージョンが最新のものにアップデートされているかも確認します。最新バージョンではない時にはアップデートして視聴できるか試すのがベストです。

DAZNは6つのデバイスを登録できますが、同時に視聴できるのは最大2つまでとなっています。上限を超えた数のデバイスでログインしているため視聴できない可能性があるのでログイン状態にも注意が必要です。

その他にも、DAZNの視聴には推奨された環境があります。推奨環境はDAZNのホームページなどで確認可能です。ネットワークが不安定な場所では動画の再生ができないケースもありますので、通信環境が整っているか確かめましょう

DAZNは再加入でも初月無料!今すぐお試し

まとめ

  • DAZNは再加入OK
  • 解約前に使用していたアカウントで簡単に再加入できる
  • 再加入後、すぐに視聴可能
  • 1ヶ月無料キャンペーンは新規加入者が対象
  • 2月22日までは再入会でも1ヶ月無料キャンペーン対象

DAZNはメジャー・マイナー含め、さまざまなジャンルのスポーツ中継が楽しめる動画配信サービスです。

2月22日以降は料金改定により月額料金は上がってしまいますが、DAZNでしか視聴できない中継も多く、引き続き利用するというユーザーも決して少なくはありません。

J2リーグやJ3リーグの試合のリアルタイム中継が楽しめるので、応援しているチームがあるという人にとって、再加入する価値は大いにあります。

以前利用していたEメールアドレスとパスワードが分かれば、すぐにでも再開手続きが行えます。

一時停止機能を活用して請求を止めることもできますので、オンシーズンだけ気軽に楽しむのもありでしょう。

2月22日から現在の月額1925円が3000円に値上がりしますので、dアカウントユーザーならDAZN for docomoに入ると1000円以上安くみれますよ。


 

 

-DAZN, 視聴方法

Copyright© エンタメ好きのオンデマンド生活 , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.