視聴方法

新情報!ABEMAでんき⚡️でABEMAプレミアムが実質無料!サービスの詳細と他電力会社や大阪ガス「ウイズABEMA」との比較を紹介

動画配信サービスのABEMAプレミアム。

オリジナル作品や独自番組などが多く、利用を検討している人もいるでしょう。

もしもABEMAプレミアムの利用を検討されているなら、電力会社とのセット契約となる「ABEMAでんきプレミアムプラン」がオトクでおすすめです!

この記事では、「ABEMAでんきプレミアムプラン」の内容やどのようにオトクなのか、直接契約との違いやメリットデメリットなどについて解説していきます。

現在動画配信サービスの利用を検討中で、かつABEMAでんき以外の電力会社を利用のかたは要チェックです。

Abemaでんきの詳細はコチラ

 

ABEMAでんきプレミアムプランとは?

「ABEMAでんきプレミアムプラン」は、株式会社グランデータが提供する電力供給サービスに、動画配信サービスの「ABEMAプレミアムサービス」が含まれているサービスプランです。

費用としてかかるのは、毎月の電気料金(基本料金と電気料金)のみ。

ABEMAプレミアムの料金はABEMAでんきの基本料金に含まれているため、ABEMAプレミアムサービス利用料を別途支払わなくても、動画の視聴が楽しめちゃうのです。

 

利用するには電力会社の乗り換えが必要

「ABEMAプレミアム」つきの「ABEMAでんきプレミアムプラン」を利用するためには、「ABEMAでんき」との契約が必要です。

現時点で従来の大手電機会社と契約している状況なのであれば、「ABEMAでんき」へと電力会社を乗り換える必要があります。

乗り換えの手続きは、申込フォームからの申込や電話申し込みだけなので非常に簡単。

スマートメーターさえ設置済みであれば、現地での工事などは一切せずに、「ABEMAでんき」への切り替えが完了します。

新たに電線などを引く必要もないので、戸建て住宅でも集合住宅でもすぐに乗り換えができるでしょう。

 

ABEMAプレミアムサービスが実質無料

ABEMAでんきプレミアムサービスに乗り換えると、以下のようなメリットがあります。

  • ABEMAプレミアムサービスが実質無料で利用できる
  • 毎月の電気料金が少しだけ安くなることも

ABEMAでんきプレミアムサービス最大のメリットは、ABEMAプレミアムサービスが実質無料で利用できる点です。

動画配信サービスのABEMAプレミアムの月額利用料は960円/月ですが、この金額はABEMAでんきプレミアムプランの基本料金に含まれています。

従来の電気会社を利用し、かつ個別にABEMAプレミアムを契約した場合と比べると、ABEMAでんきプレミアムプランを利用した場合の方が、トータルでみて安く済むのです。

 

具体的にどれくらいオトクなの?

具体的にどれくらいオトクに利用できるのか、気になるところですよね。

東京在住のかたが東京電力を契約しつ個別にABEMAプレミアムを契約した場合と、ABEMAでんきを契約した場合の料金プランを比較してみましょう。

 

同じ従量電灯B、30Aを契約している場合の料金比較

ABEMAでんき 東京電力
基本料金(30A) 1430.84円 858.00円
1段目
(~120kWh)
19.88円 19.88円
2段目
(120kWh〜300kWh)
26.48円 26.48円
3段目
(300kWh超過)
27.51円 30.57円
ABEMAプレミアム 0円 960円

※燃料費調整額含まず、2021年6月現在

上記料金表を見てわかる通り、基本料金だけを見るとABEMAでんきのほうが高いです。

しかしABEMAプレミアムの契約料を加算した場合と比較すると、ABEMAでんきプレミアムプランを利用したほうが、最低限かかる費用が安くなることがわかります。

ABEMAでんき

基本料金1,430円(ABEMAプレミアム960円含む)+電気料金

東京電力+ABEMAプレミアム

基本料金858円+ABEMAプレミアム960円=合計1,818円+電気料金

※東京電力同じ従量電灯B、30Aと同等プランの場合の参考例

また電気使用料については、30Aを契約の場合300kWhまでは単価が同じですが、3段目(300kWh超過)の単価は、東京電力よりも安く設定されています。300kWh以上使用するご家庭の場合は、ABEMAプレミアムの利用料金だけでなく、毎月の電気代もオトクになるのです。

基本料金や使用料ごとの単価は、お住いのエリアと契約アンペア数によっても異なります。
一度お住いのエリアの現在の電気料金と比較してみてください。

Abemaでんきの申し込みはコチラ

大阪ガスの電気「ウィズABEMA」プランとの比較

ABEMAでんきと同様のサービスがじつは大阪ガスの電気にもあります。
その名も「ウィズABEMAプラン」。おなじくABEMAが無料で見られるサービスです。

それでは実際に料金を比較してご説明します。

料金の比較

4人家族(共働き)の電力量の月平均400kWhで比較してみます。

ABEMAでんきの場合 大阪ガスの電気(関西エリア)の場合
基本使用料:1430.84円
+
400×27.51円
=
12434円
基本使用料:1028.87円
+
400×28.70円
=
12508円

4人家族の電気代で比べると、このようにABEMAでんきのほうが安くなります。

続いて一人暮らしの電力量の月平均185kWhで比較してみます。

ABEMAでんきの場合 大阪ガスの電気(関西エリア)の場合
基本使用料:1430.84円
+
185×26.48円
=
6329円
基本使用料:1028.87円
+
185×23.79円
=
5430円

一人暮らしの電気代で比べると大阪ガスの電気「ウィズABEMA」のほうが圧倒的に安くなります。

つまり家族が多く電気の使用量が多いなら「ABEMAでんき」、電気の使用量がすくないなら大阪ガスの電気「ウィズABEMA」と使い分けると良いでしょう。

大阪ガスの電気「ウィズABEMA」の公式サイトはこちら⇒

大阪ガス電気のエリア

大阪ガスの電気「ウィズABEMA」の対象エリアは下記になります。

  • 京都府
  • 大阪府
  • 滋賀県
  • 兵庫県(赤穂市福浦を除く)
  • 奈良県
  • 和歌山県
  • 福井県(三方郡美浜町以西)
  • 三重県
    (熊野市、南牟婁郡紀宝町、南牟婁郡御浜町)
  • 岐阜県(不破郡関ケ原町の一部)

*マンション単位で一括受電をされている場合は、お申込みいただけません。

 

ABEMAプレミアムサービスの特徴は?

毎月の電気料金がお安く利用できる点と、ABEMAプレミアムの月額料金が実質無料になる、ABEMAでんきプレミアムプランの概要はご理解いただけたかと思います。

次に気になるのは、動画配信サービスの「AMBEMAプレミアム」の内容でははいでしょうか。

ABEMAプレミアムのサービス内容についても、詳しく紹介しましょう。

 

ABEMAプレミアムの特徴を簡単にまとめると、以下のような感じです。

ABEMAプレミアムの特徴

  • 国内最大級!26,000エピソードが見放題
  • 動画視聴時のCMはなし!
  • 放送中の番組も最初から視聴できる
  • 放送終了後もコメントの閲覧が可能
  • ダウンロード可能で通信費をゼロにできる
  • 月額料金は960円(※個別契約の場合)

※一部ABEMAコインの追加購入が必要となる番組や作品もあります

 

バラエティ豊かな作品が思う存分楽しめる

視聴できるのは大きく分けて「テレビ番組」と「ビデオ」の2つです。

テレビ番組はニュースチャンネルからドラマ、アニメ、韓流や華流ドラマ、釣りやスポーツ、音楽、ラジオや格闘など25のチャンネルを展開。

ビデオ作品についても、人気の国内外のドラマや映画、アニメなど。作品数も多く、ジャンルも17以上と多彩です。

独占番組やオリジナル作品なども多く、ABEMAプレミアムでしか視聴できない、限定作品やスピンオフ企画なども盛りだくさんです。

このほかにも、別途有料での視聴となりますが、最新映画や音楽ライブ、スポーツのライブ視聴などもあります。

 

ダウンロード視聴やマイビデオ機能が便利

スマートフォンやタブレットからの視聴の場合、端末に動画をダウンロードしてから視聴することも可能です。通信環境が確保しにくい出先でも通信料量をきにせず、存分に動画視聴が楽しめます

 

さらに注目なのが、「マイビデオ」機能です。「マイビデオ」機能は、番組配信をあらかじめ予約しておき、みたいタイミングで後から視聴できる便利な機能です。

番組配信を行っている動画視聴サービスも多々ありますが、見逃し配信感覚で後から視聴できるサービスを提供しているのはそうないでしょう。

 

同時に2台の端末で視聴可能

ABEMAプレミアムは、最大2つの端末での同時視聴が可能です。

テレビとスマホなどそれぞれの端末で、別々の番組やビデオを同時に視聴できるので、家族とのシェアができてオトクです。

ちなみにログイン端末の制限はとくにないため、おうちのさまざまな場所で好きな時にABEMAプレミアムが楽しめます。

 

無料のプランとの違いは?

ABEMAの動画視聴サービスには、無料で利用できる「ABEMAベーシックプラン」もあります。

ABEMAベーシックプランでは、テレビ番組はすべて視聴できますが、ビデオコンテンツについては一部のみ視聴可能という形です。利用できるサービスは限定的ですし、動画のダウンロードやコメント機能などは利用できません。存分に楽しむためには、やはり有料の「ABEMAプレミアム」への加入がおすすめですね。



 

現在ABEMAプレミアムに契約中の既存ユーザーも乗り換えOK

現時点で、個別にABEMAプレミアムを契約している方でも、「ABEMAでんきプレミアム」への乗り換えが可能です

契約後に発行されるクーポンコードを使って、アカウントの乗り換えを行うだけで手続きはOK。

ただしABEMAでんきプレミアム契約後も、既存のアカウントは自動では無効化されないので、個別に解約手続きは必要です。

ABEMAプレミアムの月額費用960円が実質無料になる、ABEMAでんきプレミアム。

既存ユーザーさんこそ、ぜひおすすめしたいプランです!

 

ABEMAでんきプレミアムの申込方法

ABEMAでんきプレミアムの申し込み手順を紹介します。WEBだけで申し込みが完結するので、手間もなくスムーズです。

  1. 現在の電力会社の請求書など契約内容がわかるものを用意
  2. ABEMAでんきの申込ページへアクセス
  3. ページ下部のフォームに必要事項を記入
  4. 入力内容を確認し、送信すれば申し込み完了
  5. スマホにSMSで決済に関する案内が届く
  6. 決済方法を選択して決済登録を行う
  7. 手続き完了!

申込フォームには、現在の電力会社の情報(電力会社やお客様番号など)を入力する欄があります。電力会社の乗り換えのために必要な情報となりますので、現在契約中の電気会社の請求書控えなどを手元に用意し、確認しながら入力するようにするとスムーズです。

入力内容に誤りなどがなければ、最短で次の検針日から電力切り替えとなります。

ABEMAプレミアムの視聴は、契約完了後に発行されるクーポンコードを入力すれば、すぐに開始できます!

Abemaでんきの申し込みはコチラ

 

まとめ

今人気上昇中の動画視聴サービス、ABEMAプレミアム。

番組数も非常に多く、ビデオコンテンツもかなり充実しているほか、さまざまな機能もあるおすすめの動画視聴サービスです。

これからの利用を検討されているかたは、月額費用が実質無料&電気利用金もオトクに利用できる、「ABEMAでんきプレミアム」が断然オトクです。

ぜひ現在契約している電気会社のプランと料金を比較してみて、少しでも安くなるようであれば、ぜひとも利用を検討してみてはいかがでしょうか。

【ABEMAでんき】は、ABEMAプレミアムが見放題!
ABEMAでんきプレミアムプラン

投稿者プロフィール

ヨーグルトマニア
ヨーグルトマニア
エンタメが大好きな管理人によるオンデマンド生活をご紹介します。
芸人のバカリズムとヨーグルトが大好物。

-視聴方法

Copyright© エンタメ好きのオンデマンド生活 , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.