hulu ドラマ・映画感想

『真犯人フラグ』感想#8

『真犯人フラグ』は毎週日曜 夜10時30分放送。

2クール、半年かけて放送される秋元康さんの企画原案のドラマです。

#8 ストーリー

真帆と林の密会写真がネットでも出回る。世間は一転、真帆の不倫をバッシングが始まり凌介への同情が集まる。住愛ホームは火消しのために会見を開き凌介の新居建築の再会を約束した。
11年前のサッカー部の同窓会で林と真帆が知り合った時期に凌介が大阪に単身赴任していたことが判明。それはボスママに嫌がらせを受けていた時期と重なっている。
凌介が自宅にいると横に菱田が現れる。真帆が浮気していたと話す菱田は、引き出しから「DNA情報鑑定センター」の封筒を探し出すが・・・。

第8話は新たに「教祖(相築あきこ)」が登場。謎の女はここの信徒らしい映像でした。人物相関図がようやく具体的に動いてきましたね。誰がどういう風に繋がっているのか、謎解きも確信に迫ってきそうです。

 

怪しい動きの登場人物たち

今週の気になる動きは?

相良凌介・・・林の弁解を信用するお人好しぶり。しかし真帆を信じている故の行動でしょう。このまま誠実な人物として最後まで描かれるのか。

林洋一・・・真帆と会っていた理由は言い訳がましい。真帆には11年前に1度会っただけとのことだが、その時に「何もなかった」のか。

菱田朋子・・・凌介のストーカーのような動きが狂気じみてきている。これでは逆効果なのでは。

本木陽香・・・「来週インフルエンザにかかるかも」との発言は#9で本木が動くという事。敵か味方か。うっすらと左手首にリスカ痕っぽいものが。

中村充・・・謎の女のスマホの留守電の内容から、凌介の敵ではなさそう。

謎の女・・・何らかの宗教の信者。バタコさんの「かがやきの土」はここから?中村充の留守電から凌介を横断歩道で突き飛ばした事が発覚。

 

気になる設定

雫石が「学生時代の知り合い」と発言していたが凌介に心当たりがない。苗字が変わったのか。

「不倫」に嫌悪感を示す鼓太朗。過去にトラウマが?

注文した10番のサッカーユニフォームが届いたことを菱田に報告する山田コーチ。「隠しきれない」とは何なのか。

瑞穂が帰り道に黒尽くめの男に襲われる。「しちはごじゅうろく」とは何か。その後「黒い服入りの紙袋」を振り回していた林が黒尽くめの男か。

真帆が隠していた(かもしれない)「DNA情報鑑定センター」の封筒には何が書かれているのか。

 

Huluオリジナルストーリー配信

『週刊追求PREMIUM』人物ファイル#02がHuluで独占配信

『あなたの番です』同様、Huluでオリジナルストーリーが配信されます。こちらは見なくても本編を楽しめますし、見なかったから謎が解けないということもないでしょう。

しかし、見ればさらに本編を楽しめることは確実。もし気になったら、無料期間だけでもHuluに加入してみてはいかがですか?

Huluを無料でお試し⇒

hulu(フールー)の申込方法と各VODとの比較、メリット・デメリット

 

大胆予想

第8話でも事件の全貌も分かっていないため、現段階での一応の予想をしてみました。

真相予想

同窓会の日に先輩から真帆を部屋に連れてくるようにと脅された林。結局真帆がうまく逃げ切り何事もなく終わったが、林は真帆に借りを作った形になってしまった。当時からストーカー(林との写真を撮った人物)に狙われていた真帆はいよいよ身の危険を感じ、自ら失踪した。その際子供を人質に取られ身動きができなくなっている。

大穴予想

凌介を恨んでいる謎の女は本木の姉。心身を病んでいる姉を心配した本木は姉が一線を超えて犯罪者にならないように、凌介の周辺を警戒している。また、凌介に悪戯レベルの嫌がらせをする事で姉を落ち着かせようとしている。

 

まとめ

前回に引き続き、今回は『あなたの番です』から「手塚奈々」と「翔太」が登場しました。セリフ量も多めでファンも大満足のシーンとなりました。

お義父さん、凌介からの差し入れのフィナンシェ(たぶん)嬉しそうに食べてましたね。真帆の両親と凌介の関係がほっこりするのでこの関係は崩れてほしくありません。

『真犯人フラグ』のタイトルに「真相編・序」の文字がつきました。次回からはどんどん真相が明かされそうです。楽しみですね。

 

 

-hulu, ドラマ・映画感想

Copyright© エンタメ好きのオンデマンド生活 , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.