disney+

ディズニープラスでハロウィーン作品を楽しもう!ハロウィーンイベントにもおすすめの作品を紹介

ハロウィーンは秋の収穫を祝い先祖霊を迎えて悪霊を追い払う、古代ケルト人発祥の伝統的なお祭りです。その後アメリカへと伝わったハロウィーンは、徐々に日本でもイベントごととして広まりつつあります。

ハロウィーンイベントやパーティーなどへ、仮装をして出かけるという人もいるでしょう。みんなで仮装をして集まり、映画鑑賞なんていうのもいいですね。

今回はディズニープラスで楽しめる、ハロウィーンにおすすめの作品を紹介します。ハロウィーン・パーティーにぴったりの作品から、ちょっぴり怖いスリラーちっくな作品など、ぜひ参考にしてみてください。

 

ディズニープラス公式はこちら

メモ

現在のディズニープラスの月額料金は990円(税込)です。
年額プランは実質2ヶ月無料でお得!

 

ウェアウルフ・バイ・ナイト

2022年[54分]

マーベル作品でも人気の狼男、ウェアウルフ バイ・ナイトを実写化した作品。モノクロ映像をベースに、色彩を効果的に取り入れているのが大きな特徴。レトロな雰囲気と共に昔懐かしいホラーの臨場感も楽しめます。コメディホラーのため、ワイワイ集まって楽しめる作品です。

 

ディズニー実写映画作品

ディズニー制作の実写版映画にも、ハロウィーン関連の作品が多数あります。ちょっと昔の作品も多いですが、2022年は続編や新作なども登場していますので、まるっと紹介しますね。

ホーカスポーカス

1993年[1時間36分]

子どもたちのいたずらによって300年もの眠りから呼び起こされた、凶悪な魔女の三姉妹。若さを取り戻そうと大暴れ。ハイテンションな3人の魔女を演じるのは、ベット・ミドラー、サラ・ジェシカ・パーカー、キャシー・ナジミー。豪華キャストがハロウィーンの夜をより楽しいものにしてくれます。

 

ホーカスポーカス2

2022年

再びセイラムの街に舞い戻った3人の魔女たち。現代の文化に驚きとまどう姿を見せつつも、その破天荒で凶暴性は健在。前作で登場した不気味な魔術所やしゃべる黒猫も登場し、ドキドキワクワク、大笑いしながら楽しめます。

 

ゴースト・バディーズ

2011年[1時間33分]

かわいい5匹のしゃべるゴールデン・レトリーバー犬「バディーズ」。シリーズ作の第5作目となる本作品は、ハロウィーンが舞台。仮装した超キュートなバディーズが、世界征服を企む魔術師と対決する冒険ストーリー。とにかくバディーズが可愛すぎる作品です。

 

ディズニーアニメーション作品

ディズニーアニメーション作品から、ハロウィーンエピソードの作品を紹介します。

ミッキーマウス ハロウィーンびっくりストーリー

2017年[22分]

ハロウィーンの仮装でお菓子をたくさんもらった甥っ子(モーティー、フェルディー、ヒューイ、デューイ、ルーイ)たち。ミッキーは彼らに恐ろしい話をして怖がらせようとするのですが…。2017年制作ですが、映像や音楽、作品のテンポがいかにもディズニーらしい、楽しい作品です。

 

ドナルドの魔法使い

1952年[9分]

ハロウィーンの仮装をした甥っ子たちが遊びにきた。そんな甥っ子たちに悪戯ばかり仕掛けるドナルド。その様子見ていた魔女が、甥っ子たちを魔法で助けてあげることに。キュートで楽しい、短編作品です。

 

ディズニーチャンネルオリジナルムービー

ディズニーチャンネルオリジナルムービーからは、ハロウィーンタウンシリーズ3作品を紹介します。

ハロウィーンタウン1

1998年[1時間24分]

祖母暮らすハロウィーンタウンへと、こっそりとついてきた3きょうだい。魔女に憧れる長女マーニーにとって、住民からなにもかもがへんてこなハロウィーンタウンはまさに夢のような街だった…。しかしハロウィーンタウンでは邪悪な存在が街を支配しようと企てていた。自身が魔女であることを知ったマーニーは、きょうだい力を合わせて邪悪な存在に立ち向かう。

ハロウィーンタウン2 カラバーの復讐

2001年[1時間21分]

前作の2年後を描いたストーリー。祖母と共に再びハロウィーンタウンを訪れることとなった、マーニーとソフィ。2年ぶりに訪れたハロウィーンタウンはすっかりと様子が変わってしまっていた。ハロウィーンタウンの更なる危機に、子どもたちが再び団結する。

 

ハロウィーンタウン3 カーニバルは大騒動

2004年[1時間22分]

閉鎖的だったハロウィーンタウンから、人間界へと子どもたちをホームステイさせることを提案するマーニー。しかしハロウィーンタウンと人間界を結ぶことをよしとしない『騎士』が、人間界との交流を阻もうとする。高校生になったマーニーの恋や、人間界の人々がハロウィーンタウンの住人を受け入れようとする姿も必見です。

 

ディズニージュニア作品

お子さん大好き!ディズニージュニアでは、多くの短編アニメーション作品が楽しめます。そんな作品のなかから、ハロウィーンにまつわるエピソードをいくつか紹介しましょう。

※いずれも短編作品です。

 

チップとデールのおかしななはし

シーズン2/第9話「カボチャちょうちん」[5分]

今日はハロウィーン!いそいでカボチャちょうちんを作らなくちゃ!チップとデールは大急ぎでかぼちゃ畑へと向かうのですが…。

 

ミッキーマウスクラブハウス

シーズン1/第17話「楽しいハロウィーン」[27分]

今日は待ちに待ったハロウィーン!みんないろんな仮装で集まるよ!三日月が満月になるまでに、ハロウィーンタワーへ行かなくちゃ。さあ!クラブハウスメンバーのみんなとマウスケツールを使って、ハロウィーンタワーを目指そう。

 

ミッキーマウスとロードレーサーズ

シーズン1第/ 20話 「のろわれたレースカー、きょうふのハロウィーン・パーティー」[26分]

「ハロウィーンレースには、呪われたレースカーが現れるらしい」そんな噂を聞いたミッキー達。負けなしと噂される呪われたレースカーとミッキーのホットロッド、いったいどっちが早いのだろう?ミッキーは自らのマシンの方が早いことを証明したがるが…。

 

ドックはおもちゃドクター

シーズン1/第23話「ハロウィーンのおばけ/ひからないグローボ」[26分]

ハロウィーン・パーティーの準備は万端!ハロウィーン・パーティーにイかしてる。だけど、飾りのひとつ「カボチャのお化けのおもちゃ」の様子がなんだかおかしいみたい。ドックはパーティーが始まる前に、診察をしてあげることに。

 

パグ・パグ・アドベンチャー

シーズン1/第17話「カボチャばたけのかかし、とおぼえオバケ」[26分]

今日は楽しいハロウィーン。昼間かぼちゃ畑を散策したビンゴとローリー。しかし夜になってビンゴは、自分の首輪がないことに気づく。きっとかぼちゃ畑に落としてきたのだろう。しかしかぼちゃ畑には、不気味なカボチャやかかしがいる…。果たして彼らは無事に首輪を見つけることができるのでしょうか。

 

バンピリーナとバンパイア家族

シーズン1/ 第24話「ホーントリーウィーン、はつめいコンテスト」[26話]

待ちにまったハロウィーンの夜。モンスターたちやお友達も呼んで、パーティーを楽しもう!とことん不気味な飾りつけにトリッキーなお菓子、とびっきりの仮装で、コンテストでも大好評。自分は自分らしく、ハロウィーンの夜を楽しもう!

 

小さなプリンセス ソフィア

シーズン1/第19話「ちょうちょのプリンセス」[24分]

王立アカデミーでハロウィーン・パーティーが開かれることに。仮装コンテストでソフィアは白鳥のドレスを縫い上げ、好評に。しかし負けず嫌いのアンバーは、「手縫いで自作する」ルールを破り、魔法を使ってズルをして一等を勝ち取る。しかしこれがとんでもないトラブルへと発展してしまう。

 

モダン・ファミリー

2009年―2019年 シーズン2/第6話「我が家のハロウィーン」[23分]

モダン・ファミリーは、アメリカのコメディドラマシリーズです。シーズン11まで放送された人気長寿番組から、ハロウィーンの仮装パーティーをテーマとしたエピソードを紹介。個性豊かで温かみのあるキャストと、アメリカンコメディテイストに思わず笑ってしまうこと間違いなし。

 

ピクサー作品

幼児さんが集まるハロウィーン・パーティーなら、ピクサー作品が鉄板です。いずれもハロウィーンが題材のものではありませんが、お子さんとちょっぴり怖がりながら楽しめるようなエピソードを紹介します。

 

トイ・ストーリー オブテラー

2013年[21分]

トイ・ストーリー3のその後を描いた、スピンオフ作品。スリラー映画をみたカウガールのジェシーたちは、ある恐怖体験に巻き込まれてしまう。過去のトラウマに囚われながらも、懸命に乗り越えようとするジェシーの姿に思わず感動させられる作品です。

 

カーズ・オン・ザ・ロード

2022年 シーズン1 /第2話「悪夢」[11分]

人気のアニメーション作品カーズの短編シリーズ。陽気なストーリーばかりのカーズ・オン・ザ・ロードですが、第2話ではちょっぴり恐〜いエピソードが登場。雨宿りのつもりで立ち寄ったホテルで、マックィーンはある恐怖体験をすることになるのですが…。マックィーンが怖がる様子がなんとも印象的な短編ストーリーです。

 

メーターと恐怖の火の玉

2006年[7分]

こちらはカーズのスピンオフ作品である、メーターが主役の短編作品。ちょっぴりシリアスなエピソードですが、メーターのユニークなキャラクターでついクスリと笑ってしまいそうに。一体メーターはどのような体験をするのでしょうか。

 

ティム・バートン監督作品

ディズニーのアニメーターとしても活躍してきたティム・バートン。特異な作風で鬼才とも呼ばれる彼の作品は、ハロウィーンにもぴったりです。

 

フランケンウィニー(オリジナル版)

1984年[26分]

少年ヴィクターは、化学の力によって事故で失ってしまった愛犬スパーキーを蘇られせることに成功した。しかし生き返った後のスパーキーは、生前の姿とはなんだか様子が違っていた…。ストーリー展開もさることながら、カメラワークや映像効果なども存分に楽しめる作品です。

 

フランケンウィニーリメイク版

2012年[1時間28分]

1984年に公開されたフランケンウィニーが、ティム・バートンの手によってリメイク作品として再登場。子供と一緒に楽しめる、3D・モノクロ・ストップモーション・アニメによる長編映画作品。実写版フランケンウィニーだと、ちょっと怖がる年代のお子さんも、アニメーション作品なら楽しめるかも。

 

ナイトメアー・ビフォア・クリスマス

1993年[1時間19分]

公開から30年近くの年月を経ても、未だ人気の高いナイトメアー・ビフォア・クリスマス。「ハロウィーンタウン」の王・ジャックの、果てしなくポジティブで何事にもめげない姿が魅力的。登場するキャラクターたちの造形やディズニー作品ならではの、ミュージカル調の展開も必見です。

 

ホーンテッドマンション

マペットのホーンテッドマンション

2003年[1時間29分]

ディズニーパークの大人気アトラクション、「ホーンデットマンション」を実写映画化した作品。不動産業を営む主人公(ジム=エディ・マーフィ)のもとに、屋敷を売りたいと1本の電話が入ることからストーリーは始まる。一人で来ることを条件とされ訪れた豪邸で、ジムは突然の豪雨に一夜を過ごすこととなる。しかしその豪邸こそが、幽霊屋敷「ホーンデットマンション」だったのだ。

 

マペットのホーンテッドマンション

2021年[53分]

人気人形劇番組の「マペット」と「ホーンデットマンション」のコラボレーション作品。ハロウィーンの夜、ゴンゾは大好きだった魔術師を探すため、ペペと共にある館へと向かう…。ディズニー作品だけでなく、パークのアトラクションを愛する人にもぜひ見てほしい作品です。

 

おうちでディズニーDIY

ハロウィーンイベントやパーティーにあわせて、ディズニーの仮装や飾りつけを予定しているという人もいるでしょう。そんなかたにはお子さんと一緒にDIYを楽しめる、「おうちディズニーDIY」がおすすめです。そんな「おうちディズニーDIY」から、ハロウィーンに最適な制作内容のものをいくつかピックアップしました。

  • 第2話「リトル・マーメイド:マーメイド・ブランケット」(10分)
  • 第16話「おしゃれキャット:カチューシャ」(7分)
  • 第30話「ナイトメアー・ビフォア・クリスマス:キャンディスタンド」(9分)
  • 第31話「101匹わんちゃん:ベビー服」(8分)
  • 第33話「モンスターズ・インク:水筒」(7分)

 

まとめ:ハロウィーンをディズニープラスで盛り上げよう!

ディズニープラスには、ハロウィーンに関する作品が数多くあります。

ハロウィーンはお化けが出てくるイメージが強いですが、ディズニー作品ならキュートなお化けがたくさん登場するコメディ作品もあるので安心してお子さんと楽しめます。

長編作品だけでなく短編作品も豊富。ハロウィーンについて学ぶ機会にもなります。

ぜひお友達やご家族みんなで、ディズニープラスを通してハロウィーンをお祝いしてみてはいかがでしょうか。

年額プランは実質2ヶ月無料でお得!

ディズニープラス公式はこちら

※マーベルやスター・ウォーズも楽しめる!

メモ

現在のディズニープラスの月額料金は990円(税込)です。

 

-disney+

Copyright© エンタメ好きのオンデマンド生活 , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.