dTV 視聴方法

dTVの再加入の手続き方法は?過去の会員情報はどうなるの?

近々、dTVで注目の試合が予定されていたり、気になるドラマやアニメ作品が多く登録されていたりするため、一度解約したdTVの再加入を検討している…

なんて人も少なくないでしょう。

dTVは過去に解約した場合であっても、いつでも再加入が可能なサービスです

本記事では、dTVの再加入方法について、わかりやすく解説していきます。

再加入を迷われている方も、ぜひ参考にしながら気軽に再加入手続きをすすめてみてくださいね。

 

\1ヶ月無料視聴/

dTVの申し込みはこちら

メモ

現在のdTVの月額料金は550円(税込)です。

 

 

dTVは一度解約しても再加入が可能

dTVは月額500とリーズナブルな費用で、数多くの映画やドラマ、アニメや音楽、スポーツなどの作品や番組が楽しめる動画配信サービスです。気軽に利用できるものの、利用頻度が少ないなどの理由から退会する人も当然います。

とはいえ、dTVは過去に解約したことがある場合であっても、問題なく再加入が可能なサービスです。

いつでも退会や再加入が可能ですので、気になった作品があるときはそのタイミングで気軽に再加入すればOKです。

 

再加入の場合は“31日間無料キャンペーン”の対象外

dTVには、初回入会時31日間無料で試せるキャンペーンが用意されています。ただしこのキャンペーンの適用となるのは、あくまでも「初回入会」のユーザーのみです。過去に「31日間無料」の特典を受けたユーザーは残念ながら31日間無料のキャンペーンを受けることはできません。

ただし、一部例外的に無料期間が付与される場合があります。「過去に7日間の初回無料特典の適用を受けた方で、初回31日間無料キャンペーンの適用を受けたことのないユーザー」が条件です。この場合、31日から7日間分を差し引いた期間無料で利用することができます。

もしも該当する場合には、短期間でも無料で利用できるチャンスがありますので、ぜひ検討してみてくださいね。

 

解約から1年以内の場合は会員情報が引き継がれる

過去にdTVを使用していたアカウントで再加入を行う場合、解約した日から1年以内であれば、以前の会員情報がそのまま引き継がれる形となります。

引き継がれる会員情報は以下のとおりです。

・視聴履歴
・お気に入り
・レンタル購入履歴
・有料ライブ購入履歴
・会員ランク(マイスターチャレンジ)

 

dTV再加入の手順を解説

ではここから具体的に、dTVの再加入方法とその手順について解説していきましょう。
※本ページではパソコン版サービスからの再加入手続きの流れを紹介しています。

step
1
dアカウントにログイン

dTVのサイトにアクセスし、ページ右上にあるログイン過去に利用していたdアカウントを覚えている場合は、dアカウントにログインします。パスワードを忘れてしまった場合は、パスワードリマインダーで再設定すればOKです。

※前回解約後に「dアカウントの廃止」をしている場合は、新規にdアカウントの作成が必要です。

 

step
2
再加入手続き開始

ログイン後のページ下部にある「まずは無料体験を始める」のボタンまたは、契約状況の確認ページ(ページ上部の3点メニューから利用可能)から「dTV新規会員登録」のボタンをクリックします。

 

step
3
支払い情報を登録

ボタンをクリックすると、上記のような支払い情報を登録するページへと移動します。解約後1年以内の場合には、上記のように過去に支払いに使用していたクレジットカード情報などが引き継がれた状態で表示されています。

なお31日間無料期間の対象者かどうか、この画面で確認することが可能です。(対象者の場合は、その旨記載されています。)

有効期限が切れている場合や、別のクレジットカードに変更したい場合は「クレジットカードを変更したい方はこちら」をクリックし、情報を更新しましょう。

支払い情報が設定できましたら、「確認画面へ」のボタンをクリックし、念のためもう一度支払い情報が正しいか確認します。

 

step
4
利用規約の確認と同意

「dTVの利用規約/注意事項/パーソナルデータの取扱い(必読)」をクリックし、内容を確認します。内容に問題がないようでしたら、「上記の利用規約/注意事項/パーソナルデータの取扱いに同意する」にチェックを入れて「脳死込内容を確認する」のボタンをクリックしましょう。

再加入までの手続きは以上で完了です。支払い情報に不備がなければ、すぐにdTVを利用できるようになります。

 

dTV再加入に関してよくある疑問と解決方法

なんらかの理由により、スムーズにdTVが再開できないケースもあります。以下の項目に該当するときには、ぜひ参考にしてみてください。

dアカウントのパスワードがわからない

過去に使用していたdアカウントのパスワードがどうしても思い出せないという場合もあるでしょう。このような場合は、「ログインする」をクリックした後で、パスワードリマインダーを利用し、パスワードの再設定を行えばOKです。

dアカウントのIDがわからない場合で、かつ思い当たるメールアドレスが違うというときは、新規にdアカウントを設定しましょう。

 

解約から1年以上経過している場合

(※2022年1月以降順次対象となる規約です)

dTVを解約し、1年以上経過した場合、dアカウントが利用停止となっている場合があります。NTTドコモでは、ドコモの回線を使用していない場合のdアカウントの取り扱いに関し、13か月以上利用がない場合はアカウントをロックするルールを制定しています。

dTVに限らずdポイントや各種dアカウント関連サービスの利用がない場合、以前のIDとパスワードではdアカウントにログインができなくなってしまうのです。この場合、パスワードリマインダーを利用して、パスワードを再設定すれば、もとのIDで再利用・再加入ができるようになります。

ID/パスワードをお忘れの方・ロックがかかってしまった方https://id.smt.docomo.ne.jp/src/utility/idpw_forget.html

 

ドコモユーザーじゃなくなった場合の再加入方法は?

以前dTVを利用していた時はドコモユーザーだったが、現在は別のキャリアに乗り換えてしまっているというケースもあるでしょう。

このような場合であっても、以前使用していたdアカウントさえ覚えていれば、同じように再加入手続きが可能です。

ただしドコモ以外のキャリアからの利用の場合、キャリア決済(スマホの月額費用に加算しての請求)が利用できません。必ずクレジットカードの登録が必要となります。

 

同月内の退会(解約)と再加入でも請求金額は550円据え置き

事情があって月初に解約したものの、直後に見たい番組が追加配信されて気になっている!

でも、解約した月に再加入したら、新たに550円加算されて1100円の請求とかになってしまうのでは?

そう思うと不安でなかなか再加入する勇気が出なかったりしますよね。

ですが同じ月に解約と再加入を行った場合でも、請求額は550円以上に増えることはないので安心してください。

 

まとめ:dTVの再加入手続きはとても簡単!ぜひ再加入をして楽しもう

dTVの再加入手続きは、dアカウントが残っていればあっという間に完了してしまいます。パスワードを忘れてしまっている場合やアカウントがロックされている場合も、パスワードリマインダーを利用して差設定すればOKです。

dTVは月額費用550円とリーズナブルな金額で楽しめる動画配信サービスです。

dTVでしか見られない独占配信番組なども多数あるので、気になる放送が予定されているときにはぜひ気軽に再加入を検討してみてくださいね!

 

\1ヶ月無料視聴/

dTVの申し込みはこちら

メモ

現在のdTVの月額料金は550円(税込)です。

 

 

 

 

-dTV, 視聴方法

Copyright© エンタメ好きのオンデマンド生活 , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.